確実に夢を叶える方法。夢を叶えるために必要な「コレ」を知るだけで夢が叶う確率は10倍に!

投稿日:2016年7月6日 │ 最終更新日:

この記事を読むのに必要な時間は約 16 分です。

今日は、確実に夢を叶える方法として、とても重要なテクニックと考え方をお伝えします。夢を叶えるために必要なこのことを知らないだけで、なんと夢が叶う確率は半減するとも10分の1になるとも言われています。

ただ、今日の内容はもしかすると、「そんなの関係ないんじゃないの?」とか、「稼ぐノウハウを教えてくれればそれで良いんですよ!」などと思われてしまうかもしれません。そう思ってしまう気持ちも分かりますけどね。

なぜならば今回お伝えする「夢を叶える方法」は、ビジネスの稼ぎ方 ─ いわゆるノウハウというものではなく、あくまでも考え方だからです。

私も昔は、考え方。つまり、「マインドセット」をあまり重要だと考えていませんでした。

しかし、ビジネスを長く実践する中で、それは間違いだったことに気づきました。「マインドセット」は、何かを成し遂げるためには絶対に必要となるものでした。

というわけで、今回はその大事なマインドセットのうちの一つをご紹介しますが、ぜひとも「関係ないでしょ」という体ではなく、「これで億万長者になることも、美人な恋人をつくることも、結婚することも出来るぞ!」という意識で聞いて頂きたいと思います!

これを知らないだけで夢が叶わなくなる

今日お伝えすることを「知っていない」だけで、あなたの夢はかなり叶いづらくなると思っておいてください。

もしそれが嫌だということでしたら、もし今はまだよく分からないな、ということであっても、必ず頭の片隅には置いておくようにしてください。

では、突然ですが。

あなたの夢は何ですか?

よく自己啓発系の本なんかには「夢のリストをノートや手帳に書きましょう!」ということが書かれていますよね。書いたことがないという場合には、あとでも良いので絶対に書いて欲しいのですが、

とりあえず、今この場で考えて「7~8個」、夢のリストを書き出してみてください。

・・・

・・・

・・・どうでしょう。出ましたか?

出せたら、一度その夢のリストを見て頂きたいのですが、その中にもしかしてこんなものがありませんか。

年収2千万円稼ぐ!
1億円欲しい
預金通帳の残高を8ケタにする

みたいな。こんなものがありませんか。

もし入っていて、しかもそれがかなり上位の目標です!ということなら、残念ながら、現状ではあなたの夢は叶わない可能性が非常に高くなってしまっている状態です。

これは改善可能なので、どうか怒らないでください。なぜ叶わない可能性が
高いのか、その理由を今からご説明します。

夢を叶える“動機付け”の強さ

人間がモチベーションを上げて、しっかりと行動をして夢を叶えていくためには、必ずそれをやりたい!叶えたい!という「動機づけ」が必要になってきます。


出典:www.briantracy.com

別に自分がまったくやりたくないことのために、大変だったりリスクのある行動なんてしたくありませんよね?

ここの「行動をするための動機づけ」というのが、あなたの「夢」なのです。

あなたはあなたの夢に対して、どれくらい強烈に「そうなりたい!」と思っているかで、行動するモチベーションが変わるわけですよね。つまり、ここの「夢」がフワっとしていて弱ければ、あなたは行動することが出来ず、夢は叶わない可能性が高くなるということです。

しかしこう言うと、「そんなこと言ったって俺は絶対1億円欲しい!」「わたしは絶対年収3000万になりたい!」「もう通帳残高に命かけてます!」と思われる方もいらっしゃることでしょう。

なので、なぜその夢を「弱い」と言っているのか、ちゃんと説明していきますね。

「収入の金額」を夢にすると弱い理由

「収入の金額自体」を夢にしてしまうとなぜ弱いのか、それは実は、人間は「お金」を本能的に欲しいとは思っていないからです。分かりますでしょうか。あなたも私も、本当は「お金」を欲しいと思ってはいないのです。

と言うのは、「お金」を手に入れて、そのあとに「お金を使って」、「それに代わる"何か"」を手に入れることに対して、喜びや欲求を感じているはずだからです。

しかしそれを手に入れるためにはやっぱりお金が必要になってくるわけで。だから、「お金が欲しい」と勘違いしてしまうわけですね。

ここの部分の勘違いこそが、夢を叶えられない人が多い理由です。お金自体を目標にしていると、必ずモチベーションが下がります。その原因は、あなたが本当に欲しいと思っているのは“お金ではない”からなんですね。

お金はあくまでも「ツール」。としか認識できない

あなたが無類のお金コレクターなら話しは別ですが、ただの紙切れを欲しいと思っている人は少ないはずです。あなたが欲しいと思っているのは、お金そのものではなく、お金を使うことで手に入る「価値」です。

お金は、欲しいものや食べたいものセックスをするためなど、本能的に必要だと思っているものを手に入れるための「ツール」でしかないわけです。


出典:www.datingideasworldwide.com

例えばもし、この世の中のモノが全て「水」で取引きされているのだとしたら、私達は今の「お金」を欲しいとは思いませんよね。

つまりは、お金自体を夢や目標にしてしまうと、自覚が無いまま潜在的にモチベーションが下がり、行動したいという欲求は少なくなってしまうというわけです。

確実に夢を叶えるための、正しい夢の掲げ方とは?

では今度は、あなたが確実に夢を叶えるために、どのような夢を持てば良いのかを解説していきます。

夢が叶わない人のほうが多い原因は、「お金」自体を目標にしてしまっている人が多いからです。実は私達は、お金自体が欲しいのではなく、お金を使って手に入れられる「価値(欲求を満たす何か)」が欲しいんだということでしたよね。

では、あなたの夢を叶えるためには、具体的にどんな夢を持っていれば良いのでしょうか。

勘の良い方はすでにお気づきかもしれませんが高確率で夢を叶えるためには、「人間の本能に直接結びつく欲求」を目標(夢)に含めるということです。

これだけではピンと来ない方もいらっしゃると思いますので、これから具体的に説明していきますね。

人間の本能に直接結びつく欲求とは?

まず「人間の本能に直接結びつく欲求」には次のようなものがあります。

  • 食事に関する欲求
  • 自分の健康状態に関する欲求
  • 服や住むところに関する欲求
  • 恋人や家族に関する欲求
  • 社会貢献をしたいという欲求
  • 他の人から認められたいという欲求

こういったものです。

先ほどお伝えした「お金自体」を目標にしてはいけないですよ、という理由は、お金は所詮これらを手に入れるために必要な「ツール」でしかないからなんですね。

これを踏まえた上で、次の、あなたの夢を叶えるための目標の立て方3ステップをやってみてください!

夢を叶えるための目標の立て方3ステップ!

ステップ1:5つの悩みについて書き出す


出典:getentrepreneurial.com

まず、下記に挙げたそれぞれの項目に対して、今、あなた自身が悩んでいることを思いつくだけ紙に書いてください。ノートや手帳じゃなくても、コピー用紙の裏でも何でもOKです。

小さい夢からから大きい夢まで、どんなものでも良いので書き出してください。

・あなたは今の食事に対して、どんな不満、悩みがありますか?

・あなたは今の健康状態に対して、どんな不満、悩みがありますか?

・あなたは今のファッションや家に対して、どんな不満、悩みがありますか?

・あなたは今、恋人や奥さんとの関係で、どんな不満、悩みがありますか?

・あなたは今、あなたに対しての他人の評価にどんな不満、悩みがありますか?

書けましたか?

では、次のステップです!

ステップ2:各項目に対して、どうなれば理想なのかを書き出す


出典:www.californiamarkt.com

今度は、上にあげたそれぞれの項目に対して、自分が理想だと思う状態を紙に書いてください。これもノートでも手帳じゃなくても何でもOKです。これも書けるだけ書いてください。

先ほどの不安や悩みについて、理想の状態を思い浮かべる時には、こんな感じで自分に質問してみると良いですよ!

・あなたはどんな食事をとりたいですか?

・あなたはどういう肉体になって、どういう健康状態でいたいですか?

・あなたはどんなファッションをしてどんなところに住みたいですか?

・あなたは恋人や奥さんとどんな関係でいたいですか?

・あなたは社会や困っている人に対してどういう風に助けてあげたいですか?

・あなたは周りの人からどういう風に思われていたいですか?

書けましたか?

この2つのステップで書いて頂いたリストは、あなたの目標とするもの・改善したいことが全て書かれている夢のリストです。

人間の脳みそは、2つのことを同時に行うことは出来ない構造に
なっているので、自分がどうなりたいのかということを常に頭の中に思い描きながら行動することはできません。

ですが、「自分はどうなりたいのか」という意識を常に持っておくことで、あなたの中の「潜在意識」が、あなたも気づかないうちに、あなたの行動を目標が達成できるように自然と導くようになります

では、これを踏まえてあと一息!次が最後のステップです。

ステップ3:その紙を壁に貼る


出典:dreamupwonder.blogspot.com

ステップ1・2で書いた夢のリストを、あなた自身が常に自分に意識させるために、いつもあなたが目にするであろう場所に貼り付けてください

この3ステップをしっかりと行うことで、本当に「夢を叶えるために必要な行動」を取ることが出来るようになります。本当にいつの間にか。

ただ、よくある自己啓発本などは、ここで終わってしまっているのですが、私は実践する中で、この一部が机上の空論だということに気がついてしまいました・・・。

それは何かと言うと、壁に貼られた「叶えたい夢リスト」をいつも目にしていることによって、当たり前(日常)になりすぎて、逆に意識から排除されてしまう。ということです。

というわけで、じゃあこれを改善するために、さらにどうしたのかと言うと・・・

壁に貼った叶えたい夢リストを脳みそに強制的に叩き込む方法とは?

具体的にどうしたのかと言うと、スマホのアラーム機能を使います。


出典:cannon.skule.ca

夢や目標をアラームのコメントに打ち込んで、それぞれアラームを設定します。いつ鳴らすかというと朝、昼、夕方、晩などに毎日鳴るように設定します。

これを半自動的に日々、目にしていくことによって、常に「自分がどうなりたいか」ということを意識させることができ、強制的に頭に刷り込むことができるというわけです。

補足:叶えたい夢の書き方のポイント

ちなみに、夢の書き方のポイントですが、「こうなりたい!」ではなく「こうなる!」というように、断定的な表現で書くことが実は超重要です。

「こうなりたい!」では、“ただ願望として思っているだけなんだ”ということを無意識に自覚してしまうので、願望実現のための意識の効果が弱くなってしまうからです。

ただし、この手の理論には注意が必要なものもあります。

「夢は過去形で書け!」はクソ理論!

これ、時々自己啓発本にドヤ顔で書かれていたりしますが、

潜在意識は時間の概念が無いから、すでに起こったものとして“過去形で”夢を書きましょう!(ドヤッ

みたいなやつですね。あれは完全にオススメできません。

過去系というのは例えば、「私は年収3000万円稼げるようになった!」とか、「私は毎日自由な時間を持っていて、いつでも気兼ねなく海外旅行にも行けるようになった!」とか。こういう感じですね。

この過去形の表現がなぜいけないのか?と言うと、これは、潜在意識への刷り込みはその場では良かったとしても、顕在意識下で「自分は嘘をついている」という意識が働いてしまうからです。

顕在意識の何十倍何百倍と強力と言われている潜在意識ですが、夢リストの刷り込みからも分かるように、潜在意識は顕在意識からも刷り込みが可能なわけです。

つまりが、「嘘をついちゃっているなー」ということを顕在意識が認識することによって、潜在意識にも「これは嘘だ」という意識が刷り込まれてしまうからなんですね。

せっかく「夢を叶える」ために夢リストを書いたのに、過去形で書いてしまうことで「それは嘘なんだ」という刷り込みもされてしまう・・・。これではまさに本末転倒です。

というわけで、夢リストをつくる際には、くれぐれも過去形にはせず、「○○をする!」という表現で書くようにしましょう。

叶えたい夢リストを見られるのが恥ずかしい?

ここまで確実に夢を叶える方法について解説してきましたが、いかがでしたでしょうか。

よく自己啓発本などでも、夢(目標)のリストを紙に書いて、それを目に付くところに貼っておくと、常に自分に目標を示すことができるのでとても良いですよ。ということが書いてありますよね。

私のように、貼った紙のことを忘れてしまうようなことは無かったとしても、家の壁とかトイレとか玄関とか、いろんなところに貼りまくることになるわけで。それを、家族に見られるのは良いとしても、友人や子供の友達にも見られてしまいますし、なんとなく実行するのに「う~ん…。」と思ってしまった経験があるという方もけっこう多いと思います。

ちなみに私は、ポケットに入れて持ち歩いてもすぐくちゃくちゃにしてしまいますし、貼っておくのも最初は結構嫌でした。

しかし、自分の夢や目標を常に意識しておくことが、実際に夢を叶えるためにはとても効果があることは理屈やデーターからも証明されていますし、どうしようか悩んでいたところ、先のアラームを思いついたというわけです。

※もちろん壁に貼っておくことで、毎日意識が出来るのであればそのやり方で大丈夫です!

こういうことをやっていると、年々、目標を達成するための行動が自然ととれるバイタリティーが身についてきますので、是非やってみてくださいね!

それと、アラームの周期は多ければ多いほど良いですが、あまりにもアラームが鳴り過ぎて、イライラしてしまわないよう、その点だけご注意ください。

-モチベーションアップ
-

Copyright© 楽天アフィリで月30万円稼いで会社を辞めた元サラリーマンのブログ , 2017 AllRights Reserved.