顔も名前も出さずに強烈なブランディングをする方法2

投稿日:2017年3月30日 │ 最終更新日:

この記事を読むのに必要な時間は約 4 分です。

サイトをブランディングするには
管理人のキャラを全面的に
出していくのが良いのですが、

自分の顔は出したくなくて、
しかも、まわりにも引き受けてくれる人が
いない場合にどうすれば良いかを解説します。

顔も名前も出さずにファンを増やすにはどうすれば良いか

管理人として、
あなたのかわりに名前や顔写真を
使わせてもらう方法を前回ご紹介しましたが、

今日はそういう人がまわりにいなかった場合に
どうすれば良いのか解説します。

具体的にどうすればいいのかというと、

管理人のプロフィールをこと細かに
ストーリー仕立てにしてサイトに載せておきます。

この中には、あなたが生まれてから経験した
失敗談や恥ずかしかった経験などを必ず
含ませるように
して下さい。

そういうことから今にいたるまでのあなたの歴史を書いて、
最後に、なぜこのサイトを立ち上げたのかという理由
それなりの理由を付けて書くようにして下さい。

ちなみに「儲けたいから」という理由は良くないです。

「そんなこと言ったって実際アフィリエイトするために
このサイトを立ち上げたんだし、理由なんてないよ!!」

という声が聞こえてきそうですが、大丈夫です。

理由に困る場合でも、必ず、あなたがそのジャンルの
サイトを作ったのには理由があるものなのです。

その理由のとっかかりを自分の中で少しでも見つけたら、
そこから連想ゲームのように膨らませて下さい。

少し大げさになってしまっても大丈夫です。

これをすることで、よくある、人間味のない
広告だけが並べられたウェブサイトと比べて
月とスッポンほどの差別化がはかれます。

人間味が出ると、あなたのサイトに対して
信頼感が格段にアップするからですね。

さらに、あなたの性格的な特徴をいくつか
箇条書きにして紙に書きだします。

書きだしたら、その中からいくつか
「サイト訪問者から共感を得られそうなもの」
をピックアップして、

広告の説明文などにも織り交ぜて下さい

例えば、ダイエットサイトを特集したサイトを作った場合なら

「昔から友達にも「○○だよね~」と言われてしまうくらい
 ○○な性格の私ですが、このダイエットサイトの○○という
 機能のおかげでとても気楽にできました。

 なので、○○な性格の方には絶対オススメです☆」

こんな感じですね。

このように、管理人の写真や本名を出さなくても
あなたの特徴を生かして、人間味や信頼感を思いっきり
出すことによってサイトをブランディングすることが可能です。

管理人として自分の写真は出したくないし、
まわりの人にもちょっと頼みにくいな…という方は

是非このあたりのことを試してみて下さい。

-アフィリエイト, 集客, ウェブサイトの作り方
-,

Copyright© 楽天アフィリで月30万円稼いで会社を辞めた元サラリーマンのブログ , 2017 AllRights Reserved.