ウェブサイトをブランディングする方法

投稿日:2017年3月29日 │ 最終更新日:

この記事を読むのに必要な時間は約 3 分です。

アフィリエイトサイトでも
しっかりとサイトブランディングを
していった方が良いです。

今日はその方法と理由をご説明します。

アフィリエイトサイトのブランディング

アフィリエイトサイトでもブランディングを
していった方が良いのですが、

これはなぜかというと、
ブランディングができると
サイトにおとずれた人にあなたのサイトを
しっかりと覚えてもらえるからです。

覚えてもらえることで
あなたにどういうメリットがあるのかと言うと、

一度サイトに訪れたユーザーが、
一定の割合でまたあなたのサイトに
来てくれるようになるわけですね。

つまり、リピーターです。

もちろん、サイトに面白いコンテンツがあったり
情報がわかりやすくまとめられているなど、

もともと気に入ってもらえるポイントが
最低限あることが条件にはなりますが、

しかしそれがあるならば、
以前ご説明した、
他のアフィリエイターと競合しずらい
キーワードの探し方で選んでさえいれば、
検索エンジンでの上位表示が
比較的簡単にできるようになります。

なので、
ある程度サイトにアクセスを集められて
それと比例して自然とリピーターの数も
増えていくようになるわけです。

すると、

サイトのアクセス数=検索での訪問数+ファンの数

という図式ができ、
検索エンジンの順位が変動して落ち込んでしまったときにも
アクセス数をある程度安定させることができます。

「ようすけさんちょっと待ってください。
 ブランディングが良いのはわかりましたけど、
 扱っている広告はみんな一緒だし、
 そんな簡単に差別化ができるんですか!?」

という声が聞こえてきそうなので、
この場合にはどうすれば良いかお伝えします。

具体的にどうすれば良いかというと
サイトの管理人を全面的に出していきます。

管理人のキャラを出していったほうが、
サイトのコンテンツとは別で
興味をもってもらえる可能性が高いですし、
人間味を感じてもらえる分、信頼感も増します。

キャラが立ったサイト管理人の場合、
その後にメルマガに以降することも
簡単になりますしね。

本当は顔写真と名前を出した方が
良いのですが、
ネット上に自分の名前や顔を出すのは
嫌だという方もけっこう多いと思います。

(副業で取り組まれている方も多いと思いますしね!)

というわけで、
次回はそういった場合にはどうすれば良いかを
お話ししようと思います。

どうぞお楽しみに!

-アフィリエイト, 集客
-

Copyright© 楽天アフィリで月30万円稼いで会社を辞めた元サラリーマンのブログ , 2017 AllRights Reserved.