アフィリエイトの始め方!初心者が今すぐ開始できる3ステップ!

投稿日:2017年4月20日 │ 最終更新日:

この記事を読むのに必要な時間は約 8 分です。

「よし、これからアフィリエイトを始めよう!」
と思われている方が、
今日からすぐにでもアフィリエイトを開始できるための
超簡単なアフィリエイトの始め方3ステップを、
解説していきます。

私も当時そうでしたが、
アフィリエイトを始めようと思った時、
たいていは「副業」で始められる方が大半だと思います。

そんな本業がある中で、
まだまだ知識の無いアフィリエイトの始め方を
調べていくのは大変なことですからね。

なので、本当の初心者の方でも
今日からすぐにアフィリエイトが開始できる
3ステップ
をまとめましたので、

ぜひ参考にしながら、
今日からすぐに実践を開始して頂ければと思います!

アフィリエイトの始め方

まず、アフィリエイトを始めるための3ステップはこれです。

  1. 審査用ブログをつくる
  2. アフィリエイトサービスプロバイダー(ASP)に登録する
  3. メインのブログをはじめる

これだけで、あなたは今日からすぐに
アフィリエイターになることができます。

「審査用ブログって何?
 ステップ3のメインのブログとは違うの??」

と思われるかもしれませんが、

テスト用ブログとメインのブログは別の方が良いです。

と言うのは、
ASPにアカウントを作る際、
「審査用」としてブログのURLを貼る項目があるので、

そのために、日記記事でも大丈夫なので、
5、6記事ていど記事をアップしたブログを
つくる必要があるからです。

アフィリエイトの審査には数日かかりますし、
あくまでも最初は審査に通さなければ
アフィリエイトが始められないので、

できるだけスピーディーに5,6記事投入された
1つ目のブログを作る必要があるわけですね。

審査用ブログとメインのブログは
絶対に別でなければいけない
というわけではありませんが、

実は、テキトーな記事をブログにアップするのは、
その後検索エンジンで記事を上位表示させるために
悪影響になりやすいのです。

ただ、だからと言ってちゃんとしたブログ記事を書いていたら、
それだけで時間がかかってしまいますからね。

なので、いわゆる“捨てブログ”を作って
あるていどテキトーに書ける日記記事などを書いて
サクっと申請してしまいましょう
ということです。

というわけで、
審査用のブログと、
最終的にアフィリエイトを行うメインのブログは
分けていきましょう。

ただ、実は裏技があります。

実は、審査用のブログを作らずとも
速攻でアフィリエイトを開始できてしまう
裏技があります。

通常であれば、先にブログを開設して
ある程度の記事数を用意してから審査に通さないと、
アフィリエイトサービスプロバイダー(ASP)のアカウントは
登録できません。

そこで、登場するのが・・・

楽天アフィリエイト

です。

他のASPと違って、
楽天アフィリエイトは楽天市場のアカウントを持っていれば
すぐにでも使うことができる
ので、
まずは楽天アフィリエイトから慣らしていきます。

というわけで、
また後半ではその他の重要ASPへの登録方法についても
ご紹介しますが、
まずは楽天アフィリエイトのアカウント開設から
はじめていきましょう!

ステップ1.楽天アフィリエイトのアカウントを作成する

楽天アフィリエイトは、
楽天市場での買い物用アカウントがあれば
すぐにでも始めることができます。

その場合には、
いつものアカウントにログインした状態で
下記ページに飛べばOKです。

⇒ 楽天アフィリエイトログインページ

まだ楽天市場で買い物がしたことがなくて、
アカウントを持っていない!という場合には、

下記リンクの飛び先から、
画像にある緑枠部分のリンクより
新規登録を完了させていきましょう!

⇒ 楽天アフィリエイトの新規登録ページ

また後半でさらに解説していきますが、

楽天のアカウントを開設したら、
もう、すぐにでもアフィリエイトタグを発行して
アフィリエイトを開始することができます。

ただ、この時点ではまだ
「ブログ」を1つも持っていない状態なので、
まだアフィリエイトタグを発行しても
貼り付けるものがないですよね。

というわけで次は、
アフィリエイトタグ(広告)を貼り付けるための
無料ブログを開設していきます。

ステップ2.無料ブログを開設する

使うブログはどこでも良いのですが、
今回は「seesaaブログ」という無料ブログを
使っていきます。

ブログの作成に関しては別で専用記事を書いていますので、
コチラからご覧ください。

⇒ 無料ブログの作成法

ではでは、上記の記事を見ながら
seesaaブログの作成とデフォルト広告の削除ができたら、

さっそく楽天アフィリエイトの広告タグを
貼り付けてみましょう!

ステップ3.アフィリエイトタグを貼り付けてみる

楽天アフィリエイトでの
広告タグの発行方法は簡単です。

楽天アフィリエイトのページ上部に
商品検索用の窓があるので、
まずはここから何かキーワードを打ち込んでみましょう。

試しに今回は、「スピーカー」と打ち込んでみました。
「スピーカー」と打ち込んで「商品検索」をクリックすると、
下記のような画面に移ります。

打ち込んだキーワードに関する商品がズラっと並んでいますね。

この画面で、広告となる商品と価格、
売れた場合の報酬額(価格に対する%)を
見ることができます。

報酬額の見方が分かりづらいかもしれませんが、
価格の欄にある「料率」というものが
報酬額のパーセンテージになります。

下記の画像で言うなら、23,760円の1.1%で、
261円
ということですね。

こういうのが1日に
4個5個と売れていくようになるので、

例えばこの商品が1日5個売れたとしたら、
日給1,305円なので、これだけでもう月の不労所得が
40,000円にもなる
わけですね。

で、じゃあこの商品をアフィリエイトしよう!
となったとします。

その場合には、「商品リンク」という赤いボタンを
クリックしてみましょう。

すると、下記のような画面が表示されます。

緑の枠で囲まれた部分にある文字列が、
この商品専用の「アフィリエイト広告タグ」です。

このタグの中には、
あなたのブログから商品が売れたかどうかを
楽天側(ASP)が把握するためのプログラムのようなものが
埋め込まれています。

なので、このコードを全部コピーして
ブログの記事の中やサイドバーなどに貼り付ける
ことで、

ブログから商品が売れた瞬間に
あなたのアフィリエイト報酬が
管理画面に計上されるようになるわけですね。

ちなみに、

上記のブログがあれば、
あとは記事を書けばその他のASPにも
申請を出せますから、

次は、稼ぎのメインの柱の1つとなる
GoogleAdsense(グーグルアドセンス)を含め、
ASPのアカウント開設作業をしていきましょう!

-アフィリエイト 初心者向け, 楽天アフィリエイト, アフィリエイト, 楽天アフィリエイトとは
-,

Copyright© 楽天アフィリで月30万円稼いで会社を辞めた元サラリーマンのブログ , 2017 AllRights Reserved.