柔軟な解釈ができる力をアップさせる方法とは?

投稿日:2017年3月25日 │ 最終更新日:

この記事を読むのに必要な時間は約 4 分です。

前回は、柔軟な解釈ができると目標までの道をブレさせることなく
早く目標に到達することができますというお話をさせていただきました。

今日はそんな、頭をやわらかくして「柔軟な解釈ができる力」を
アップさせる具体的な方法について解説しようと思います。

↓前回までの記事はコチラ↓
結果にたどりつくスピードが速い人に共通している4つの力 ? 其の一「素直さ」
「素直さ」とは「受容力」のこと
受け入れることができない原因とは?
結果にたどりつくスピードが速い人に共通している4つの力 ? 其の二「想像力」
想像力を発揮させる方法とは?
結果にたどりつくスピードが速い人に共通している4つの力 ? 其の三「柔軟力」

幸せを引き寄せる4つの力 - 第7話

柔軟な解釈ができる力をアップさせる方法

柔軟な解釈ができる力をアップさせるにはどうすればいいかというと、
できるだけ他の人の考え方や感じ方に触れるように
すると良いです。

これは、直接話したりするのでも良いですし、
本を読むといった間接的なかたちでも大丈夫です。

多くの人の考え方や感じ方に触れることで

「へー、そういう考え方もあるのか。」

「そっか、そんな感じ方もあるんだ。」

というような感じで、自分にはない価値観を知ることができます。

ここで、
自分の見方、やり方、考え方にこだわってしまって
新しい価値観を受け入れることができない

というような人も多いかと思います。

ここで重要になるのが、

自分が自分自身を認められているか、ということです。

他人の価値観を受け入れられない原因は
「自分の価値観が確立されていない」
ことが原因になることがあります。

自分の価値観が確立されていない状態で
他の人の価値観を認めてしまうと、

自分がなくなってしまうような感覚がして、
抵抗があるからです。

また、自分が自分自身のことを認めてあげられていないと

「私の考えは…」
「私の気持ちは…」
「私が…」というように、

「私」を主張し過ぎてしまって、
自分以外の人に自分を認めてもらいたくなってしまいます。

なので、

他の人の価値観を受け入れようとするなら、
まずは、「自分」というものを認めて上げることが
必要になります。

これに効果的なのが、

あなたと同じ価値観を持った
信頼でき、尊敬できる人を持つことです。

いわゆる「メンター」という存在ですね。

  • 自分の将来の夢をすでに叶えている人
  • 自分の理想とする生活をすでに送っている人
  • 自分がやりたくても出来ないことを簡単に出来ている人

そんな自分のメンターを見つけて、
あなたの価値観を固めていくと
自然と自分に自信がついてきます。

そうすると、他の人の価値観を素直に
受け取ることができるようになります。

-マインドセット, 夢の実現
-,

Copyright© 楽天アフィリで月30万円稼いで会社を辞めた元サラリーマンのブログ , 2017 AllRights Reserved.