テレビの視聴時間と年収の関係がついに明らかに!30代で年収3000万円以上稼ぐにはテレビは1日何時間まで?

投稿日:2016年8月17日 │ 最終更新日:

この記事を読むのに必要な時間は約 8 分です。

あなたは毎日テレビを見ているでしょうか?

「貧乏人の家には大きなテレビがあり、お金持ちの家には大きな本棚がある」というのは有名な言葉ですが、じゃあ実際にテレビの視聴時間が収入に影響を与えるのか?

与えるとしたらどれくらいの影響を与えるものなのか?ということは、自由な時間と経済力を手に入れるために尽力されているあなたにとって、おそらく気になる情報だと思います。

というわけで、今日は「30代で3000万円以上稼ぐ人たちに聞いたテレビの視聴時間」というものがあるので、これを元に考えてみましょう!

30代で年収3000万円以上稼ぐ人たちのテレビの視聴時間とは?

30代で年収3000万円以上稼ぐ人たちに、1日のテレビ視聴時間を聞いたアンケート結果を見ると、

1時間未満と答えた人 … 約半数の54.7%
1時間以上3時間未満の人 … 29.3%

といった感じで、成功者と呼ばれる人の8割以上が1日のテレビの視聴時間が短いという結果が出ています。

残り2割のテレビを1時間以上見ている方も、30代で年収3000万円を超えている方々は「ビジネス関連の番組」「ニュース」「ドキュメンタリー」を見ているということです。

もうこの統計から見える答えはシンプルです。収入を上げるために、テレビは障害でしかないということですね。

まあ、休憩や息抜きももちろん必要です。が、息抜きの時にできることはテレビ視聴だけではないですからね。

東大受験に受かる学生に、「受験勉強の息抜きには何をやっていましたか?」と聞いてみると、「違う科目に切り替える。暗記の休憩には計算を。計算の休憩には暗記を。という感じで、頭の使うところ別に休憩させるイメージです。」なんて言うわけですよ。これとホント同じです。

では、「貧乏人の家には大きなテレビがあり、お金持ちの家には大きな本棚がある」の言葉にもあるように、年収3000万円を30代で稼げた人たちは、読書量は多いのでしょうか?

年収3000万円を30代で稼いだ方の読書量は?

年収3000万円を30代で稼いだ方の平均読書量を調べてみると、平均9.8冊/月という数字が出ています。だいたい3日に1冊ペースというところですね。

これを多いと取るか少ないと取るかは人それぞれだと思いますが、サラリーマンの平均読書量が「平均2.58冊/月」なので、約4倍と考えると多いほうだと思います。

ちなみに、サラリーマンの年間の読書量を調べた数字がありましたので、これも載せておきます。

0冊 141人<36.1%>
1冊  78人<19.9%>
2冊  53人<13.6%>
3冊  32人<8.2%>
4冊  24人<6.1%>
5冊  17人<4.3%>
10冊 20人<5.1%>
20冊 8人<2.1%>

まったく読まない&めちゃめちゃ読む

さて。先ほどのとおりだとすると、年収3000万円を30代で稼いだ方々は、みんな本を沢山読んでいるんだな、と感じられたかと思います。

ただ、やはりこれはあくまでも「平均」。「平均の月間読書量9.8冊」という数字には、平均ならではのカラクリがあるのです。

と言うのは何かと言うと、実は年収3000万円を30代で稼いだ方々の中にも、実に43.7%の方々は月間3冊以内しか読んでいないのです。

しかも、その内の約半数は0冊。まったく読書をしていませんでした。

ただ、その反対に、「毎月10冊以上必ず読む」という方も、39.3%と同じくらいの数字を出しているのですよ。

まあ、若くして結果を出せる方の中には、読書をせずとも、私生活やビジネス活動の中で、本来ならば読書からしか気付きを得られないようなことにも気づくことが出来る方も多くいらっしゃいます。

読書をまったくせずとも30代で年収3000万円を突破できた方々の場合、かなり高い確率で上記のタイプだと思いますから、私を含め大多数の方には当てはまらないと思ったほうが良いです。

例外が自分にも当てはまると考え、確率の低いことに賭けるのは愚かな愚行ですからね。

このブログをご覧になっている意識の高いあなたを含む我々は、しっかりと読書をして、あらゆることを実現可能とする気付きを着実に得ていきましょう。

そんなに沢山の本を読んでいる時間がないよ!

ちなみに、これは私の塾生から参加直後によく頂くご質問なんですが、「本業も忙しく、アフィリエイトも作業に時間を使ってしまうので、本を読む時間がなかなか取れません。どうしたら良いのでしょうか?」といった感じのご質問ですね。

読書がかなり早い方でないかぎり、今回の平均として出てきた「月に9.8冊」という数字を達成するためにも必ず大事になってくる本の読み方があるのですが、それは一体何かと言うと、

本は必要な箇所だけを読み、あとは読まない。ということです。

もちろん「小説」などのストーリーものとなると話は変わってきますが、ビジネス書やノウハウ本の類の本に関しては、頭から順番に読み進めていくようなことは絶対にしません。というかしてはいけません。人生の中の有限で大事な時間を壮絶に無駄にすることになりますからね。

じゃあ、どうやって読めば良いのか?と言うと、自分にとって今必要となる部分だけを読む。ということです。

めちゃめちゃ分かりやすい例で言えば、例えば「楽天アフィリエイトの始め方」が知りたいのだとしたら、本に書いてある「楽天アフィエイトの始め方」の部分だけを読む。ということです。

極論ではありますが、その時点ではその本はこれでもう読了です。

その時点で、自分にはその本のその他の部分は必要ないわけですから、その本はもうそれで本棚に戻してしまってOKなのです。

成功者も大多数はこういった読書の方法をとっています。車やスマホの説明書を、頭から順番に最後まで読むような人っていないですよね。ノウハウ本やビジネス書というのは、読み物ではなく活用するものなので、あれとホント同じ読み方でOKなのです。

この事実を知ってさえいれば、ビジネスで成功するために即効的に必要となる本は、かなり早いペースで読めるようになりますので、ぜひ参考にして頂ければと思います。

まとめ

というわけで、30代にして年収3000万円を突破したい場合には、テレビの視聴時間は1時間未満に押さえ。読書量は、月に8冊くらいは読み、その上でビジネスに取り組んでみると良いですね。

実際、私も副業でビジネスをしていた際はまさにこの通りの時間と読書量くらいになっていましたよ。テレビは週に2時間くらいで、読書は通勤中、昼食中、外回りの車中・・・といった具合に空いた時間や休憩の時間は全て読書に費やしていました。

この記事を書いている時点で、すでに起業してから5年が経ち、年齢も31になっていますが、年収3000万円は20代の内に達成できていますからね。

というわけで、年収とテレビの視聴時間、読書量の関係は侮れないな。と私自身感じた次第です。

意識が高く、自由な生活を求めているあなたには、ぜひ参考にしていただきたいと思います!

-副業
-

Copyright© 楽天アフィリで月30万円稼いで会社を辞めた元サラリーマンのブログ , 2017 AllRights Reserved.